Fandom


記事(きじ)による(ねん)
1891年1895年1904年1916年1920年1924年1932年1934年1935年1936年1937年1940年1942年1946年1947年1948年1949年1950年1951年1953年1954年1955年1956年1957年1958年1959年1960年1961年1962年1963年1964年1965年1966年1967年1968年1969年1970年1971年1972年1973年1974年1975年1976年1977年1978年1979年1980年1981年1982年1983年1984年1985年1986年1987年1988年1989年1990年1991年1992年1993年1994年1995年1996年1997年1998年1999年2000年2001年2002年2003年2004年2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年2019年2020年2021年2022年2030年


2005(ねん)レゴ®セットと製品一覧(せいひんいちらん) 編集

君はレゴ®︎シティで一番速い白バイに乗るお巡りさんだ。
レゴ®︎シティを毎日パトロールしながら、
スピード違反の車両を見つけたら追い抜いて止めることができる。
さあ、道路の安全を守るために出発だ!
パワフルなパトロールカーに乗る君は街のヒーローだ。
すばやく犯人の居場所を突き止め、つかまえよう!
ヘリポート、司令室、牢屋が揃った警察署は、アクションでいっぱい。
君は警察署長だ。犯人が脱走したら、ヘリコプターの援護を要請して警察犬と白バイでつかまえろ。
照明機能付き。
消防ヘリコプターに飛び乗ってレゴ®︎シティを救え!
誰も行けないところでも、このヘリなら消防活動できる。
人々を救い出そう!
レゴ®︎シティで火事が起こっている。さあ、急げ!
消防隊員を集めて、消防車に飛び乗るんだ。
長いはしごと最高の装置で、一番高い建物でも消火活動ができるよ。
サイレンが鳴っている!
レゴ®︎シティで火事が起こり、君の助けが必要だ。
消防署では、どんな緊急事態にも対応できる準備ができている。
そして君には、勇敢な消防隊員、立派な施設、最高の装置がある。
パイプを滑り降りて、現場に駆け付けるんだ。今すぐに!
君は消防署長だ。
君は最初に火事の現場に到達して、
消火活動を指揮しなくてはならない。
さあ、高速消防車に飛び乗って、アクション開始!
このカッコいいロードスイーパーを見てご覧。
道路を走って、何もかもをきれいにするんだ。
レゴ®︎ シティの景色を守るのは、毎日掃除が必要だ!
君は大忙しの工事チームの一員だ。
そこには工事用の機械がたくさん用意されている。
クレーン車で土やセメントを、どんなに重たい物でも運べる大きなダンプトラックに載せるんだ。
照明装置付き。
君の護送車から逃げ出せるものはいない。
頑丈で厳重に警備されたバンは、
犯人たちを牢屋まで護送するのにぴったりだ。
レゴ®︎ シティでは工事プロジェクトが進行中で、
大忙しの作業員を助けるのが君の仕事だ。
この仕事にはミニショベルが打って付けた。
さあ、建設現場へ急げ!
どんな工事現場でも強力なショベルが必要だ。
このすごいショベルがあれば、君にできない作業はない。
さあ、思いっきり働こう!

マスクとパワーを(うば)われたトーアワカマ・ホーディカは、
これまでで(もっと)(くら)くて危険(きけん)冒険(ぼうけん)(たび)()つため、
ファイヤースピナーに(たよ)らなくてはならない。
トーアノカマ・ホーディカは
変身(へんしん)した(あと)(あたら)しい可能性(かのうせい)世界(せかい)発見(はっけん)し、
もう二度(にど)とトーア・メトロには(もど)りたくないかもしれないと(おも)(はじ)める。
トーアウェヌア・ホーディカは、
親友(しんゆう)のトーアか、あるいはヴィソラックの保管(ほかん)文書(ぶんしょ)(すく)うかのいずれかの選択(せんたく)(せま)られる。
トーアオネワ・ホーディカは、
(あら)たな自分(じぶん)姿(すがた)がどんなに(つよ)くても、
はるかに強力(きょうりょく)なものがメトロ・ヌイの(やみ)をさまよっていることに()づき(はじ)める。
トーアマタウ・ホーディカは(はん)トーア・(はん)(けもの)としての(あら)たな生活(せいかつ)(きら)っているが、外見(がいけん)よりも(こころ)(なか)にあるものの(ほう)大切(たいせつ)であることを(まな)ばなくてはならない。
ラヒの一群(いちぐん)(あらわ)れると、
トーアヌジュ・ホーディカは(そら)()()きものと意思(いし)伝達(でんたつ)()える能力(のうりょく)があることに()づく。
ヴォータラックは(きょう)戦士(せんし)となって(てき)()()かっていくが、(てき)能力(のうりょく)(うば)強烈(きょうれつ)(どく)(はい)ったベノムスピナーを()()す。
ヴィソラックの(なか)一番(いちばん)(あし)(はや)いボッガラックは、(かわ)(みずうみ)表面(ひょうめん)滑走(かっそう)しながら狩猟(しゅりょう)し、(どく)使(つか)って獲物(えもの)(ふく)れさせ、水面(すいめん)()かび()がらせては簡単(かんたん)(つか)まえてしまう。
力強(ちからづよ)くて(こわ)いもの()らずのオーノラックは、獲物(えもの)(かこ)んでスピナーで麻痺(まひ)させ、クモの()(なか)簡単(かんたん)(つか)まえてしまう。
ロポラックは長距離(ちょうきょり)にわたって攻撃(こうげき)をかけ、命中(めいちゅう)したときに獲物(えもの)からエネルギーを(うば)()るスピナーを(はな)つ。
予測(よそく)不可能(ふかのう)不可解(ふかかい)なキーレラックは、ランダムに()び、スピナーを()ける。(かれ)自身(じしん)のスピナーには腐食(ふしょく)(せい)(さん)のような(どく)(はい)っている。
スコーラックは物陰(ものかげ)から攻撃(こうげき)をかけるのを(この)み、獲物(えもの)感電(かんでん)させる(どく)(はい)ったスピナーを(はな)つ。
(なが)(かん)伝説(でんせつ)(うえ)()きものとされていたキートングを、ラヒはトーア・ホーディカが正常(せいじょう)姿(すがた)(もど)るための唯一(ゆいいつ)希望(きぼう)であると()ぶ。
そのパワフルなスピナーには、(ほか)のいかなる()きものに(たい)しても対抗(たいこう)できる(ちから)(そな)えている。
ヴィソラックの(おう)シドラックは、(てつ)のかぎ(づめ)強力(きょうりょく)従順(じゅうじゅん)なスピナーを(もち)いて統治(とうち)している。
しかし(じつ)は、(おう)女王(じょおう)ルーダカがマクータを解放(かいほう)しようとする策略(さくりゃく)における(たん)なる手先(てさき)にしかすぎない。
無慈悲(むじひ)陰険(いんけん)女王(じょおう)ルーダカは、シドラックと(とも)にヴィソラックを統治(とうち)し、極秘(ごくひ)でマクータを(のが)策略(さくりゃく)()っている。
彼女(かのじょ)のベノムスピナーは、()たった(もの)すべての姿(すがた)をすぐに、しかも永久的(えいきゅうてき)変化(へんか)させてしまう。
その(むかし)、ラハガ・イルイニは力強(ちからづよ)いトーアだった。
邪悪(じゃあく)なルーダカによって変身(へんしん)させられてしまった仲間(なかま)(すく)うために、イルイニとトーア・ノリックはチームを()まなければならない!
イルイニのサイクロン(やり)とローツカシューターで、ルーダカの()れをやっつけることができるかな?
はるか(むかし)伝説的(でんせつてき)なリーダー、トーア・ノリックは、自分(じぶん)()っている(すべ)てのワザと勇気(ゆうき)()(しぼ)って、仲間(なかま)の4(にん)をヴィソラックから(すく)わなければならない。
トーア・イルイニと()()んだ(かれ)は、自分(じぶん)のもつ溶岩(ようがん)(やり)とローツカシューターでヴィソラックの()れに()()たなければならない。

銀河系(ぎんがけい)制覇(せいは)するための(はげ)しい(たたか)いが(つづ)く!
自由(じゆう)(うご)(あたま)(あし)(じゅう)(そな)えたスカウト・ウォーカーのメカを操縦(そうじゅう)するクローン・トルーパーは、ジェダイと(とも)(たたか)うのか、それとも邪悪(じゃあく)帝国軍(ていこくぐん)味方(みかた)するのか?
クローン・トルーパー()き。
アナキン・スカイウォーカー であったはずのジェダイの騎士(きし)が、メディカル・ドロイドの(ちから)でシスの暗黒(あんこく)(きょう)である悪漢(あっかん)ダース・ベイダーに変身(へんしん)
アナキン・スカイウォーカー、ダース・ベイダー、メディカル・ドロイド()き。
ドロイド・トライファイターがジェダイの騎士(きし)(たたか)いを(いど)む!
ジェダイの宇宙船(うちゅうせん)は、バズ・ドロイドの(からだ)(かく)された(おそ)るべき武器(ぶき)から(のが)れられるだろうか。
バズ・ドロイド()き。
<7(さい)から>
さあ追跡(ついせき)開始(かいし)
ウタパウ・リザードにまたがったオビ=ワン・ケノービが(あく)のグリーバス将軍(しょうぐん)をとことん()()める。
勇敢(ゆうかん)なジェダイの騎士(きし)が2(だん)(しき)のホイールバイクで()いついたとしても、将軍(しょうぐん)がかざす4(ほん)(おそ)るべきライトセーバーに()()かわなくてはならない。
ジェダイ・スターファイターを操縦(そうじゅう)するアナキン・スカイウォーカーは、帝国(ていこく)のバルチャー・ドロイドに()かって(はげ)しい宇宙戦争(うちゅうせんそう)(いど)む。
変形(へんけい)する(てき)()()かせるのはフォースのマスターしかいない。
()たしてアナキンは勝利(しょうり)できるのだろうか?
アナキン・スカイウォーカーのミニフィギュア()き。
ついにアナキン・スカイウォーカーがオビ=ワン・ケノービと対決(たいけつ)
壮絶(そうぜつ)なライトセーバーの(たたか)いが()(ひろ)げられようとしている。
そして、アクションをコントロールするのは(きみ)だ!
(おどろ)くべき(わざ)(たたか)いを(いど)み、銀河(ぎんが)一番(いちばん)(つよ)いジェダイの騎士(きし)(だれ)なのかを()めろ。
実際(じっさい)(ひか)るライトセーバーを()ったアナキン・スカイウォーカーとオビ=ワン・ケノービ()き。
ウーキー(ぞく)故郷(こきょう)とする惑星(わくせい)キャッシークでは(おそ)るべき地上戦(ちじょうせん)()(ひろ)げられている。
勇敢(ゆうかん)なウーキー(たち)がドラゴン・フライヤーに()って。
ジェダイの騎士(きし)銀河(ぎんが)(ふたた)制覇(せいは)するのを(たす)けられるか。
それとも、勝利(しょうり)企業(きぎょう)同盟(どうめい)ドロイドがつかむのか?
ウーキー2(からだ)バトル・ドロイド2(からだ)、バトル・ドロイド2(からだ)、スパイダー・ドロイド2()()き。
銀河系(ぎんがけい)制覇(せいは)するための究極(きゅうきょく)(たたか)いだ!
クローン・トルーパーを()せたカッコいいARC-170スターファイターは、()たしてその作戦(さくせん)成功(せいこう)させることができるのか?
ARC-170は(つばさ)(ひら)き「爆弾(ばくだん)」を投下(とうか)できるのが特徴(とくちょう)
クローン・パイロット3(からだ)。R2ユニット1()()き。
ヨーダ、チューバッカ、そしてウーキーとジェダイの友人(ゆうじん)たちは惑星(わくせい)キャッシークを侵略(しんりゃく)から(まも)るために(たたか)うが、形勢(けいせい)()えられるのはウーキー、カタマランだけだ!
(たたか)いでクローン・スワンプ・スピーダーが()たす役割(やくわり)は?
ヨーダ、チューバッカ、ウーキー、クローン・トルーパー2(からだ)実際(じっさい)(ひか)るライトセーバーを()ったルミナーラ・アンドゥリィ()き。
すばやいバーク・スピーダーを両側(りょうがわ)(そな)えた。
巨大(きょだい)なクローン・ターボ・タンクの登場(とうじょう)だ!
メイス・ウィンドゥは恐怖(きょうふ)襲撃(しゅうげき)から仲間(なかま)のジェダイの騎士(きし)たちを(まも)らなくてはならない。
タンクは実際(じっさい)(うご)くサスペンション()き。
クローン・トルーパー3(からだ)。バトル・ドロイド2(からだ)、サンド・トルーパー、クローン、実際(じっさい)(ひか)るライトセーバーを()ったメイス・ウィンドゥ()き。
帝国軍(ていこくぐん)有名(ゆうめい)宇宙船(うちゅうせん)(かえ)ってきた!
装甲(そうこう)(うす)くても、TIEファイター は(おどろ)くべきスピードとツインターボレーザーで()(かえ)す。
TIEパイロットと実際(じっさい)(ひか)るライトセーバーを()ったダース・ベイダー()き。

Sirサンティスは危険なファイヤーボールカタパルトに攻撃されている!
我らがヒーローの騎士は勢いよく飛ぶファイヤーボールを避けて、影の騎士の護衛をやっつけられるか?
Sirラスカスはブラデック卿のバトルワゴンをつかまえなければならない!
危険なカタパルトを避けることができるか。
それとも、ワゴンの牢獄に捕らわれの身となってしまうのか?
マシアス王が攻撃のため移動式の巨大な塔の頂上で戦いを率いている!
ブラデック卿の影の騎士たちは、力強い攻撃や渡り橋には全くかなわない!
ブラデック卿は監獄の塔にSirダンジュを投獄した!
Sirジェイコが武装した馬に乗って救出に向かったが、そこには影の騎士の巨大なサソリが待ち受けていた!
ブラデックの恐怖の「暗黒の要塞」が王国を脅かす!
我らがヒーローの騎士は跳ね橋を降ろして、ブラデックの邪悪なマスクを倒し、要塞を捉えることができるだろうか!?

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。